home
 
 
増築部外観
 
 
O医院 改装

所在地  勝田郡勝央町勝間田
主要用途 病院
施工面積 24.3u
構造規模 木造(既設は鉄骨造)

   
 

 この医院建築は約10年前に建替えられている。手狭になった処置室の動線・配置計画と第二診察室を設ける検討依頼からスタディーが始まった。
 現場の実測・確認に通う中で、待合室にあふれる患者さんが気になった。先生からも、作り付のベンチのすわり心地の悪さの指摘があった。駐車場に面した、ほとんどデッドスペースになっていた前庭部分に、待合スペースの増設と改修を併せて提案した。
 改修計画は、現場に最も大きなヒントが有ると思う。計画家が現場偏重になるのは危険であることは承知しているつもりであるが、当設計室の目指す建築は中心に人がいて、その「居場所」としての「場」を創ることである。「真摯にその場所を読み取ること」を大切にしたい。

その他の写真はこちら