home
 
 
南側立面
 
 
長安寺山王権現堂改修
所在地  久米郡美咲町
面積   1.47u (内陣面積)
構造規模 木造平屋入母屋唐破風付
   
 

 天台宗開宗千二百年慶讃特別事業として鐘楼門解体修理、庫裏改修に続いて、境内整備の一環と
して山王権現堂の改修が計画された。欄間の彫物、組物、木鼻彫刻、内陣の造作を修理再使用した。
構造材では桔木のみ古材を使用し、他は全て新材(松、欅の赤身)での改修計画となった。

 

その他の写真はこちら